×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   
2551年(2008年)11月 No. 001
 
       2551年(2008年)11月 東南アジア3ヵ国訪問の前書き
 
 

2551年(2008年)11月1日(土)から12日(水)まで、
シンガポールとマレーシアを経由して
タイへと、3ヵ国に行って参りました。

シンガポールとマレーシへ行くのは、2545年(2002年)1月以来、約6年ぶりです。

今回の旅でも、悲(大)喜(小)こもごも…。 (>_<)
その詳細は、後々明らかになります。

今回は、自分が飲んだ水以外の飲料水と食べた料理やお菓子など、
全ての写真を撮ってきたので、その写真を全て載せよう、と思っています!


では、そろそろ公開と参りますっ! (笑)

 
       2551年(2008年)11月1日(土) 横浜・成田空港 〜晴れ〜 / シンガポール 〜雨のち晴れ〜
 
約6年ぶりのシンガポール訪問で、心が弾みます〜っ!
 
 
 

今回の飛行機は夕方発なので、神奈川県で一番遠くから成田エクスプレス
(NEX)に乗れる、JR大船から成田空港に行くことしました。横浜駅
からだと乗るまでにあまり余裕がないと思ったので…。

大船発は12時42分です。
左の写真では分かりませんが、車両はわずか3両の編成で、ちょっと寂し
いです。でも、ここから3ヵ国へ行くとなると、ワクワクなんですが…。
 
 
成田エクスプレス(NEX)は定時に出発しました。
自分が乗った9号車には乗客はわずか3人しか乗っていませんでした。
でも、横浜・品川と進むにつれて、客席は埋まり、東京駅で満席に…。

約1時間50分で成田空港第1ターミナルに到着。
駅のホームは外国(特にアジア)からのお客さんで賑わっていました。
今回乗る航空会社は南ウイングで諸手続をします。

 
 
年末年始やGWと違って、それほど混んでいません。
今回利用するユナイテッド航空に向かうと、係員がパスポートを
機械に読み込ませ、その後は自分がタッチパネルでチェックインを…。

以前のように、係員がカウンターで手続きをしてくれず、ちょっと面倒く
さいような…。これからはこのような自動チェックイン機を使うことが多
くなるのでしょうか?

 
 
何はともあれ、今回はユナイテッド航空(UA)803便に乗って、シン
ガポールへと向かいます。その後、第1ターミナル南ウイングをあちこち
探索しました。そして、いつものように、最後の日本食を食べに…。

4階に並んでいる料理屋さんの前をうろうろ徘徊し、結局、お寿司を食べ
ることにしました。『おまかせ寿司』&『生ビール(中)』で3ヵ国訪問
に乾杯ですっ!

 
 
『おまかせ寿司』&『生ビール(中)』をペロリと平らげ、送迎デッキに
行ってみると、丁度太陽が沈みかけていました。これから向かう3ヵ国で
良いことがありますようにっ!
4階の出発ロビーから入り、セキュリティチェックを受け、出国審査を
して、ターミナルへ向かいます。相変わらず、出発ゲートまで遠いです。
 
 
今回乗ってシンガポールへ行くUA803便です。
シンガポール&マレーシアは約6年ぶりなので、段々と高揚してきます。

出発ゲートです。待っている人は欧米人が多いです。
そうこうしているうちに、機内へ入りました。
18時10分、無事に成田空港を離陸しました。

 
 
座席は37Aの窓際です。離陸してほどなくすると、機内食が出ました。
『チキン&ライス』です。UAはお酒が有料で、ビールは600円です。
でも、何だかトレイが小さくなり、量も少なくなりましたね…。 (>_<)

食後のスタバの『コーヒー』です。
機内の映画はエコノミー席でも豊富で、シンガポールに着くまで、「トロ
ピック・サンダー」「ウォーリー」など3本丸々見てしまいましたっ!

 
 
途中、時計の時間を1時間遅らし…。
23時45分、シンガポール・チャンギ空港に無事に着陸しました。
空港のターミナルを見ると、前にはなかった派手なタワーが見えます。
着陸して、10分ほどでターミナルに出ました。
少し歩いていると、ここはターミナル3だと言うことが分かりました。
ここも入国審査場まで、かなりありそうです。
 
 
途中、日本の高校生の修学旅行の一団に会いました。
自分の高校時の修学旅行は、京都と東京へ行きましたが、
高校時代にシンガポールか…。 f(^_^)
奥が入国審査場です…。
考えてみれば、ターミナル1もこんな作りですよね?
それにしても、広い入国審査場前ですね!
 
 
入国審査も難なく通過し、シンガポール入国です。
荷物も直ぐに出てきて、税関カウンターを通過して、
約6年ぶりのシンガポールの地を踏みました。
入国ロビーに出たのは、翌0時20分になっていました。
 
 
飛行機内では珍しく1度もトイレに行かなかったので、ターミナル3の
トイレへ。今年1月にオープンしたばかりとあって、まだまだ綺麗です。
それで、小便器に何やら黒いモノが見えすよね…。
実は、これハエの絵だったです。(笑)
これはハエをやっつけようとして、小便器の中のハエの絵に向けて、おし
っこを放出することで、尿の飛散を防止する、ということのようです。
 
 

シンガポールの宿泊ではいくつかのホテルと連絡を取っていたのですが、
最終的に確定せず、空港のリザベーションで予約しました。結局、メール
で何回かやり取りしたホテルに泊まることに…。(笑)

0時を回ると、バスやMRT(地下鉄)はほとんど動いていないので、
タクシーでホテルへ向かいました…。11月は乾季とは言え、外は
あまり暑くなく、ちょっと拍子抜けの感じです…。 (^_^;
 
 

約20分ほどで、今回泊まる中級・エコノミーホテルが集まっている
ベンクーレン通りに到着し、空港で予約したホテルにチェックインです。
部屋に入ったのは、翌1時になっていました。

客室はこぢんまりとしていますが、綺麗で明るい部屋で、悪くないです。
荷物をほどき、南国体制へ着替えをして、シンガポールの街の散策&初飯
のために、出発しましたっ!(笑)
 
 
土曜日(正確にはもう日曜日)の夜だからでしょうか? 夜の1時半を
回っているというのに、大勢の人がいて、たくさんの車が流しています。
パワーが凄くみなぎっている様子が何となく感じますね!
街を歩いていて、フード・コートを見て回っていたら、『経済飯』と言う
文字が目に付き…。こちらは揚げ物が多いですが、タイの『ぶっかけ飯』
風のおかずを並べているお店もあります。
 
 

席に着き、早速『タイガー・ビール』を注文したら、こちらのフードコー
トでは扱っていないとのこと。で、『カールスバーグ』を頼みました。
周りの人たちが頼んでいたので、氷も一緒に注文です。「乾杯っ!」

『経済飯』の盛り合わせです。 f(^_^)
焼うどんみたいヤツは『経済米紛』と言うらしいですが、気になって…。
他は、『フィッシュ・フライ』『チキン・フライ』『目玉焼き』です。
 
 
こちらは『ロースト・ポーク・ライス』です。
ちょっと苦手な八角の入ったタレでしたが、2種類の肉が載っていて、
とっても香ばしく、すんごく美味しいですっ!
左の『ロースト・ポーク・ライス』も、上の『経済米紛』も、主食なんで
すが、味付けが濃いため、『ビール』がドンドン進みます。『経済米紛』
の醤油味の味付けが抜群で、良いですわっ! \(^o^)
 
 

残念ながら、シンガポール名物の『タイガー・ビール』は飲めませんでし
たが、『カールスバーグ(大)』3本で、約1時間の宴は終了です。
もちろん、 完食ですっ! ∈(〜゚◎゚〜)∋

でも、3時も近いというのに、何という人の多さだろう?
ホテルで夜食を食べつつ、『ビール』を飲みたい気持ちはありましたが、
まだ初日なので、この日はちょっと押さえて、明日に備えたとさ…。
 
    ※ 感想やコメントは、弊ブログ「つむじ風の気持ち」の方にお願い致します〜っ!
  ■「つむじ風の気持ち」
  □   〃  『3ヵ国訪問記 2008.11.01 ブログ』
 
Return to Top Go to Thai Foods Go next Back to Home Page Back to Blog