×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
   

No. 001
 
 

2546年(2003年)6月4日(水)から6月29日(日)まで、タイに行って参りました。

その時食べたタイ料理や屋台料理等をほとんど写真に撮って参りました。(笑)
ホテルに付いている朝食やファーストフード、已むを得ず写真を撮れなかった料理等は省いてあります。

ただし、旅行に出ても、基本的に食にもあまり贅沢をしない主義なので、お高い料理は出てきませんが、
(^_^;
日本では食べられなかったモノもあり、大満足でした。

おヒマでしたら、ご覧下さい〜っ!

 
 
     2546年(2003年)6月4日(水)
 
約1年4ヵ月ぶりの訪タイで、気分は最高潮〜っ!
 
 
成田空港第1ターミナル…、何故かいつもここら辺りで、
写真を撮ってしまいます…、パチリッ!(笑)
この日は、生憎の雨でした。
一応、機内食も写真に納めたので、載せました。 (^_^;
甘辛の照り焼きチキンが、ビール&ワインと合い、どんど
ん進みます。(笑)
 
 
ほぼ定刻に、バンコク・ドンムアン空港に到着。
次回来る時は、もうこの空港じゃなく、新しいスワンナプ
ーム空港かなって、思いつつ…。
夜遅いので、1泊だけ前もって予約したスクムビット通り
のホテルにチェックイン。このホテルに泊まるのは、2回
目ですが、今回はかなり上の階でした。
 
 

早速、外に出て、ご飯探しです。
バイガプラウがなかったので、パット・パッククラチェー
ト・ ガイを作ってもらい、ご飯にかけてもらいました。

サイクロークとムゥー・サテを焼いてもらい、付け合わせ
の野菜ももらい、すぐさまホテルに持ち帰り。
 
 
今回の訪タイで初めての食事は、ビア・チャーン大&最近
売り出し中のビア・タイ大を飲みつつ、あっさり済ましま
したが、美味しかったです。
デザートのアイスです。
タイに行くと、このマダラの8バーツアイスをよく食べる
ので、一応アップしました。 (^_^;
 
     2546年(2003年)6月5日(木)
 
久し振りの訪タイで気分がいいので、朝早起きして近くを散歩した後、ビュッフェ・スタイルの朝食を
戴きましたが、思いっきり食べたため、昼食は抜きになりました。(ビュッフェのため、写真はなしです。)
そして、ここ8年来泊まっているソイ・ナナのホテルへ、朝早くから歩いて飛び込みました。
 
 
相変わらず、朝のナナ・ヌアは交通渋滞がスゴイですが、
スクムビット通りに通じているからなんでしょうね!
バンコクに来るたびに泊まるこのホテル…、何となく落ち
着きます。(笑)
 
 
早速、BTSに乗ります。バンコクを動き回る時は、BT
Sで近くまで行き、バス&船で移動することが多いです。
タクシーはあまり使いません。 (^_^;
マーブンクロン(MBK)はいつ行っても飽きませんね!
何でもあるので、よく行きますが、土日はメッチャ人が多
いので、避けています。
 
 
ワールド・トレード・センター(WTC)へは、歩いて移
動です。ここはCD屋さんが沢山入っているし、メル友と
待ち合わせをすることが多いので、よく来ます。
朝、食べ過ぎたため、あまりお腹が空かず、途中で、果物
(マラコー&サパロット)を食べて以来の食事です。今夜
はあっさりと麺です。
 
 
ちょっと色が薄いですが、ムゥー・ナムトック、湯通しし
た血入りの豚肉麺です。麺の種類はセン・レック。やはり
血を入れると、コクが出るというか…!
モヤシやパクチー等の生野菜を加え、さらに砂糖や唐辛子
も加え、さあ、出来上がりです。ズルッ〜っ!
 
   

 2546年(2003年)6月6日(金)

 
今日は、いよいよニコルに逢える日です。
 
 
『今日は、いいことがありますように!』と、お祈りしよ
うとホテル横にある祠に来たら、ネコ(メーウ)がお供え
のご飯を盗み食いしていました…!?
これは、ニコルとメ
ーウの…!?
ニコルに逢う前に、在タイの友人と昼食を共にしました。
これは、ホーイマレンプー・パット・プリックパウとパッ
ト・ペット・ノーマイの2種類をかけたカウ・ラートゲー
ン(ぶっかけ飯)です。こんなの大好きです〜っ!
 
 
昼食を食べた場所から歩いて、WTCに行く途中で見かけ
たナム・ソム・カン(みかん生絞りジュース)屋さん。も
ちろん、絞り立てを戴きました。
WTCで、ニコル達が出るステージの反対側にあった小さ
なステージ。バンドやイベントで一応は盛り上がっていま
した。(これは、準備風景です。)
 
 
もちろん、ニコルです。
Thai Stars Photo にアップしたニコルの写真集には
ない写真で、真剣な眼差しで、説明を聞いています。
これまた、ニコルの写真集にはない写真です。
ワイをして、インタビューを受けています。
 
 
感激のうちに、ニコルとの出逢いが終わり、ずっと立ちっ
ぱなしだったので、お腹が空きました。早速、ヤム・ホー
イクレーンを頼みました。
こちらは、お馴染み、パット・パックブン・ファイデーン
です。白色はニンニク、赤色は唐辛子です。分かりやすい
…。 (^_^;
 
 
どちらかというと、マレーシア料理かもしれませんが、ガ
イ・サテです。ピーナツのタレが合いますね。
取り敢えず、この3品を、ビア・チャーン大3本で流し込
みました。(笑) アロイなぁ〜っ!
ホテルで飲み直すためのおかずを買いました。
おばちゃんに、ソム・タムを作ってもらいました。もちろ
ん、沢ガニ入りです〜っ!
さっき、ガイ・サテを食べたにも関わらず、今度は、ムゥ
ー・サテです。そして奥に見える味付け卵の串焼き、カイ
・ ピン〜っ。
ピントが合っていませんが、ソム・タムです。持ち帰りだ
と、こんなビニール袋に入ってきます。
こちらは、ムゥー・サテです。 豚肉が大好きなんですぅ!
 
そして、こちらが、ウワサのカイ・ピンです。
生卵にちょっと穴を開け、中身を抜き取り、味付けをして
詰め直し、焼いたものです。
卵の殻をむくと、普通のゆで卵みたいですが、しっかりと味が付いています。
 
 
何故か、トム・ヤム・クン味のカップ麺も用意いたしまし
た〜っ!(笑)
こんな感じで、またビア・タイで、締めです。このビール
は、タイでは今のところ一番安いビールですが、結構美味
しいです。(真ん中の白いのは、カオ・ニャオです。)
 
 
ひとり宴の途中を撮ってみました…。 (^O^;
そして、夜は更けていきます。
to be continued
 
Return to Top Go to Foods & Cookings Go next Back to Home Page