×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
   

No. 009
 
 
   

 2003年11月8日(土)に作ったタイ料理たち

 
超〜っ、久し振りに、タイ料理のコーナーを更新しました。(5回分まとめて、アップします。 2006.02.04 )
 
 ヤム・ヌア    ナム・プリック
 
 
 

市販の牛肉のたたきと、ホームヤイ(玉ねぎ)、プリッ
クユアック・デーン(赤ピーマン)、マクアテート(ト
マト)などの野菜を特製ドレッシングで和えました。

  いつも登場するインチキなナム・プリックをつける野菜
は、ガラムプリー(キャベツ)、テーン・グワー(きゅ
うり)を用意致しました。本物が登場するのはいつ?
 
 ガイ・ヤーン  ネーム
 
 
今回は鳥肉専門店で売っていた、焼き鳥ぶつ切りとレバ
ー焼きを並べてみました。焼き鳥ぶつ切りは、ナム・ヂ
ム・ガイを付けると、かなりタイの味になります。
これまた登場の生のネームなんですが、やはり怖いので
茹でてあります。キン(生姜)、グラティアム(ニンニ
ク)、トゥアリソン(ピーナッツ)を添えて…。
 

  パット・パッカナー・ムゥー

  パット・パック・ルアムミット・ムゥー
 
 

また、カナーが売っていたので、カリカリ豚肉ではなく
普通の豚肉と一緒に炒めて作ってしまいました。茎の部
分のシャキシャキ感がとってもいいんです。

パックカートカーウ(白菜)や本シメジなどと豚肉を一
緒に炒め、更にカイ(卵)を加えて作った野菜炒めです
が、これはほとんど中華料理っぽいです。
 
 マクア・パット・プリック・ゲーン  ホイナーンロム(ソット)
 
 
かなりの回数で登場している茄子味噌炒めです。ムゥサ
ップ(豚挽き肉)を炒め、茄子(マクア)、そして今回
はテーングワー(キュウリ)も入れて見ました。

当然ながら、自分の大好きなホーイ・ナーンロム・ソッ
ト(生ガキ)です。プリック・ナムプラー(唐辛子入り
のナンプラー、ソースプリック(チリソース)添え。

 
 バーバーバー&刺身  
 
 
今夜の刺身は、昆布〆のシメさばです。シメさばも割と
好きな刺身です。そして、ビールは、何故か、ベトナム
のビール、333(バーバーバー)です。
いつものように、ボリューム満点の宴(うたげ)の始ま
りです。)^o^( やっぱり、生ガキは美味しいな〜っ!
殻付きだと、もっと美味しいんだろうけど…。
 
 

後記:今回は何故か、一度しか行ったことがないのに、ベトナムが懐かしく思い、
   ベトナム・ビールの333(バーバーバー)を用意して、一人宴が始まりました。

   一人宴を盛り上げるコンテンツは、ベトナム映画『遙かな旅』 。
   以前、某公共放局で放送したのを偶然録画していて、保存してあったものです。

   ベトナム戦争が終わり、元北ベトナムの兵士が、亡くなった戦友の遺骨を故郷の遺族の元へ運ぶべく、
   南ベトナムから北ベトナムまで、バイクなどを使って旅をするという内容なんですが、
   何となく哀愁に満ちて、友達っていいな〜、って思わせるものなんです。

   そうこうしているうちに映画も終わり、いつものように、
   ルークトゥンやら、チャイナやら、ニコルやらのVCDを見始めます。

   そして、いつものように酔い潰れるのでした…。 (^^;

 
to be continued
 
 
Return to Top Return prev Go next Go to Cooking Top Back to Home Page